節約術

節約デートにオススメのプラン

節約デートにオススメの過ごし方って?

節約デート、ということで、実際にどんな場所がお金をかけずに楽しめるかをご紹介します。
まぁはっきり言って、ありきたりではあるんですが、デートのトータルの金額が5,000円を超えない、半日~1日楽しむことができる、という点を意識しました。

公園へお散歩

お弁当を持って公園へピクニックもオススメです。喫茶店やパン屋で食事を買って公園の広場で食べるのも最高です。
大きな池がある公園にはボートがあったりするので、ボートを借りるのも良いでしょう。

サイクリング

普段使いのチャリンコでOK!天気のいい日はチャリンコでお出かけしましょう(笑)
良い運動になりますし、電車や車では見えない景色・場所を楽しむことができるはずです。

釣り

まったりと魚を待つ時間が楽しい釣り。
お金もあまりかかりませんし、一日楽しめるのでおすすめです。お弁当持参でよりデートっぽくなります。

ボルダリング

最近男女問わず、流行っているボルダリング。
めちゃめちゃハードなんですが、普段体験できない遊びなのでとても楽しいです。施設によって料金は様々ですが、かなりの時間を楽しむことができるのでオススメです。

登山・ハイキング

本格的な登山は装備にそれなりのお金がかかりますが、1,500メートル程度の低山であれば、運動用の服装で問題なく楽しめます。コースによりけりですが、半日~1日かけて楽しめるのでオススメです。
費用も交通費と下山後の温泉、食事代で5,000円以内に収まります。

プール・海・スパ

夏の海水浴シーズンは海やプールに繰り出してみましょう!
お金は交通費くらいで済みますし、まる一日楽しむことができます。プールは入場料がかかるものの、これも500~1,000円程度で済んじゃいます。シーズンでなくても、スパ併設の屋内プールもオススメです。

動物園・水族館

動物園や水族館は結構いろんな場所にあり、中には一日かけてやっと回れるというくらい広いところもあります。
入園料が600円程度で、年間パスポートは4回行けば元がとれちゃうくらい安いのでオススメです。
軽食を買っても良いですが、二人でお弁当を作って広場で食べるというのも食費が浮くだけでなく、相手の手料理を食べることができるのでオススメ!

博物館・美術館

博物館や美術館も1,000円程度の入場料で長時間楽しむことができるデートスポットです。
テーマにもより、興味がある・ないが分かれる物がるかもしれませんが、恐竜とか歴史とか、近代アートとか、観ていて意外と楽しいものです。

プラネタリウム

プラネタリウムは意外とお安く楽しめるレジャー施設です。
楽しめる時間が短い、という点が難点ですが、散歩やカフェ巡りと組み合わせたりすれば良いでしょう(笑)

フリーマーケット・イベント

フリーマーケットや、地域の見本市なんかは見ているだけでも楽しいのでオススメです。
大きな会場での見本市(物産展・●●博など)は多少入場料を取られますが、1,000円程度です。

家具・住宅展示場

IKEAとかの大型の家具店舗は1日いても飽きないくらい、多くの商品が実際のインテリア事例と合わせて紹介されているのでとても楽しいです。
住宅展示場は実際に「買う」となるとお金や使い勝手などで頭がいっぱいになってしまいますが、二人で住むことを想像しながら純粋に楽しめるのはカップルならではです(笑)。

お家デート

節約デートの鉄板かつ最強プランです。
TSUTAYAでDVDを借りてきて一緒に観たり、スーパーで買い物をして二人で料理するのも楽しいでしょう。
最もお金がかからないデートです。

図書館

無料で空調も聞いている快適な空間です。
本を読むのもアリですし、二人で一緒に勉強とかするのもアリ?

新しい場所を二人で探そう

中にはレジャー施設でお金がかかる場所もありますが、割と少額で長時間楽しめる遊び・デートスポットはあるものです。
知人の話を聞くと、カラオケや満喫に入り浸るというカップルも結構いるようですし、中には、お絵かきセットを買って公園でお絵かき、図書館でそれぞれ好きな本を読む、釣り堀へ行くなんていうカップルもいました。
要は、二人が楽しめるのであれば、どんなところでも、どんな内容でも「楽しいデート」になるわけですね。