貯金魂

お金を貯めたいサラリーマンの貯金・節約・副業情報サイト

サラリーマンが貯金を始める前に!そもそも貯金とは何か?

2016.10.03

どうもどうも、えいたそです。
サラリーマンが貯金をしよう!と思い立っても、いざ始めてみるとなかなかお金って貯まらないものなんですよね。経験上、貯金って簡単な言葉ですが、実践するとなると意識・計画・行動が必要になる難易度の高いことだと思うわけです。
というわけで、まずは行動を起こす前に「貯金」自体について定義してみたいと思います。

貯金はカンタンにはできない!

いきなりですが、「貯金」と言ったら「お金を貯めること」だと誰でも簡単に答えられると思うんですが、貯金できてない人って意外と多いそうです。とある雑誌には、「貯金はダイエットと同じくらい難しい」って書いてありましたし、「金融広報中央委員会」というところの家計調査によると、年代により若干異なるものの、貯蓄がない世帯って30%近くいるんですって。僕の周りの人も金が貯まっていない人って意外といます。

そして、僕自身「貯金しよう」と思って銀行口座にちょこちょこお金を入れたりして貯めようとしていたにも関わらず、口座に一定額の金額が貯まるようになるまでかなり時間がかかりました。僕の場合、性格的にも収入的にも自然にお金を貯めることができず、意識してお金を管理しないと貯金ができなかったんですが、これに気付けていなかったんです。

つまり、貯金って単純な言葉ですが、やり方にマニュアルがあるわけでもないし、実際すごく難しいことだと思ったので、このサイトを作る機会に貯金についてガチで考えてみようと思ったのです。

貯金とは?

では、今回の本題、「貯金とは?」について考えてみましょう!(前置きが長いですねw)

必要な時のためにお金を貯めること

一つはお金を貯めること!それも将来を見越して必要なお金を貯めるということです。
「まんまやんけ( ゚Д゚)」なわけですが、人生長いわけで、下記のようなライフイベントが起きると、それなりの金額のお金が必要になります。

  • 結婚(挙式・ハネムーン):300万円
  • 引越し(家具・家電購入含め):100万円
  • 住宅購入(初期費用):300万円
  • 教育費(幼稚園):30~50万円/年

これらは僕の経験なので人により多少の差額はあるでしょう。
ただ、これ以外にも子供の塾や高校・大学の学費、将来的には親の介護、車の購入など、人生様々なシーンで数十万から数百万のお金が必要になります

20代の場合は将来のこととかイメージがわかなかったり、パートナーがいなければ結婚でいくらかかるかなんて考えもしないかもしれませんが、人生これだけお金がかかる可能性があることは事実ですし、病気や事故など、人生いつお金が必要になるかわからないものですから、それなりに大きいお金を貯めておく、貯蓄があることに越したことはありません!

貯金の意義・目的として、「必要な時のためにお金を貯めておく」というのは、ライフイベントごとにこれくらいかかる、という金額と合わせてぜひ念頭に置いていただきたいと思います。

収入と支出を見直すこと

二つ目は、収入と支出を見直すこと

本サイト内で貯金のしかたについてはいろいろと語らせてもらいますが、僕が貯金に取り組む中で気付いたのが、「貯金は自分の収入と支出を把握しないとできない」ということだったんですよね。

特に支出の部分は厄介です。何に、いくら使ったかを把握する癖がつかないと、どこに問題があるかがわからないので、一向にお金を貯めることはできません。なので、「貯金をする」即ち、「収入と支出を見直すこと」でもあるので要チェックです。

夢をかなえること

三つ目、それは「夢をかなえること」です!

「クサッ( ゚Д゚)」と思われたかもしれませんが、大真面目ですw

貯金はコツをつかんだり、慣れればスムーズなんでしょうけど、これまで貯金ができなかった人にとっては結構しんどいものです。自分の性格に向き合ったり、貯めるために我慢したり・・・。

そんなしんどい貯金と戦うためには、強靭な貯金魂を持たなければならないわけです。

貯金魂ってのはサイト名であり、僕の造語ですが、貯金をするための精神的なよりどころですね。車を買いたい、100万貯めたい、旅行に行きたい、という目的であったり、起業したい、結婚したいという目標であったり、そういうものです。これって、人生の目標、つまりは夢といえるんじゃないでしょうか。

どうせ貯金をするのであれば、かなえたい”何か”を持って楽しみながら頑張りたいものですよね。実際貯金を始めてみると、お金に不安を持っていた時より前向きになれたり、貯金以外にも頑張りたいと思えるものが見つかったりするものです!

貯金はお金というリアルなものと向き合うことであり、その中で必ず自分の将来設計を考えるステップがあります。貯金をすることは、必然的に「自分の人生=夢や目標」を追うことになりますので、ガチでチャレンジすべきものだと思っています。

貯金って奥が深い!

  • 貯金とは必要な時のためにお金を貯めること
  • 収入と支出を見直すこと
  • 夢をかなえること

僕が貯金魂のメインコンテンツとして「貯金学概論」というコンテンツを作ったのは、貯金というものが、「お金を貯める」というシンプルな言葉以上に深い、「学問のようなもの」「学ばなければ実践できないもの」ってくらい奥が深いものだと思ったからです。

僕自身、貯金を始めていろいろな発見がありましたし、仕事以外にも頑張ろうと思えるものが見つかりました。今は500万くらいは貯まっていますが、それでもお金はいくらあっても困るものではなく、「いくら貯めれば終わり」というものでもないですが、この貯金とやらを追求するのは人生においてかなり大事なことだなと思わけです。




貯金カテゴリー一覧

貯金の方法
貯金学概論
「貯めたくても貯まらない」なぜ貯金ができないのかを徹底的に検証する、「貯金」について学ぶコンテンツ。
節約術
節約術
「ケチと節約は紙一重」無駄をトコトン省く節約法まとめ。知らないうちに金を捨てる時代は終わった。
お得に生活
お得に生活
「今日はお肉が安い日」どうせ金を使うなら、少しでも安く、得をする方法で使うべし。チリツモの精神。
サラリーマンの副業術
WEBマーケッターの副業術
「副業してないやつはいない」小遣い稼ぎが当たり前になったが、稼げるやつは一握り。WEB業界人が副業法をがっつりと解説する。
貯金魂特集
貯金の知恵
結婚や住まいなど、貯金・節約でくくれないお金にまつわるお役立ち情報をお届け。
オススメ
節約レシピ
管理人が身銭を切って利用したモノ・サービス・お店をご紹介。