貯金魂

お金を貯めたいサラリーマンの貯金・節約・副業情報サイト

貯金と上手にお付き合いしよう

2017.05.21

貯金魂で「楽しい貯金生活」

貯金魂は「楽しく貯金を増やす」ことをテーマにしています。
僕が考える「楽しい貯金」とは、貯金をすることを通して、人生を豊かにすること。「お金がある」という安心感だけでなく、お金が増えていく「喜び」や目標や計画を達成していく「自信」、そしてお金を運用したり新しいことにチャレンジすることで「成長」する、などです。
今回は、貯金と上手にお付き合いして、楽しく貯金をするためのポイントを考えてみたいと思います。

「貯金」に縛られないこと

楽しく貯金をするために大事なのが「お金を貯める」ことに縛られすぎないこと。つまりは毎月立てる「目標」に縛られすぎないことです。目標は達成すべきものですから矛盾しているようですが、目標を達成することに執着するあまり、人との付き合いを制限したり、習い事や趣味といった自己研鑽のお金を削るのもどうかと思うのです。
「ムダ」は省くべきですが、必要なものにはお金を使うべきですし、お金を貯めることが「ストレス」になってはいけません。迷ったら、何のために貯めているのかを考えてみたり、今月使えるお金をチェックしてみてください。個人的には計画がストレスになるようであれば、貯金計画を後ろ倒しにしてでも、一定金額の「使えるお金」は確保しても良いと思っています。
これまでお金が貯められなかったわけですから、毎月少しずつでも貯められるようになれば大成長、せっかくですからそれを楽しんでほしいと思います。

お金を大事に使うこと

貯金と上手に付き合うには、お金を大事に使うことが大切です。
お金って、自分でセーブしないとあるだけ使ってしまいます。僕は毎月行き当たりばったりでお金を使っていました。毎月なんとなくで生活していたので、お金が貯まらないだけでなく、お金を使っていてもメリハリがないんですね。なんというか、「お金があれば楽しめるもんね」みたいな感じになっていて、一回一回考えずにお金を使うから、「楽しさ」とか「喜び」が薄い感じです。
しかし、計画を立てて貯金をしていくと、「今月はこれだけ」という目安ができますので、その範囲で一回一回大事にお金を使おうとします。無駄なお金は減らそうとしまうし、せっかくのお金ですから使うなら思いっきり楽しめることに使いたいと思うんですよ。
お金を貯めるには、お金の使い道にしっかり価値を見出すことです。「使える金額」があるわけですから、無駄は省きつつも。自分が楽しめるものや、自分のためになるものにはしっかり使うことも大事です。

お金を大事にすることでプライスレスを得よう!

貯金をするに当たり、どうしてもお金を貯めることが目的になりがちです。
繰り返しになりますが、ムダはムダなので省くことが大切ですが、必要なことにはお金を払うことを躊躇しないことです。貯金をしているから、「あまり使いたくない」という気持ちも大事ですが、大事だからこそ、楽しいこと・大好きなことに使うべきです。
お金を大切に使うことで、貯金をしていなかった時よりも楽しいことはもっと楽しく、一つ一つに価値を見いだせるんじゃないでしょうか。

貯金カテゴリー一覧

貯金学概論
貯金学概論
「貯めたくても貯まらない」なぜ貯金ができないのかを徹底的に検証する、「貯金」について学ぶコンテンツ。
節約術
節約術
「ケチと節約は紙一重」無駄をトコトン省く節約法まとめ。知らないうちに金を捨てる時代は終わった。
お得に生活
お得に生活
「今日はお肉が安い日」どうせ金を使うなら、少しでも安く、得をする方法で使うべし。チリツモの精神。
サラリーマンの副業術
WEBマーケッターの副業術
「副業してないやつはいない」小遣い稼ぎが当たり前になったが、稼げるやつは一握り。WEB業界人が副業法をがっつりと解説する。
貯金魂特集
貯金の知恵
結婚や住まいなど、貯金・節約でくくれないお金にまつわるお役立ち情報をお届け。
オススメ
節約レシピ
管理人が身銭を切って利用したモノ・サービス・お店をご紹介。