サラリーマンの副業術

アフィリエイトを始めよう

アフィリエイトのはじめ方

はい、ここまで読まれて「アフィリエイトって難しそうだけど面白そうだ」「アフィリエイトで稼いでみたい!」など、興味を持った方もいるでしょう。
アフィリエイトに興味を持ったならぜひやってみてください。個人的に、アフィリエイトで稼ぐことはネットビジネスを学ぶ一番良い方法だと思っているので積極的にやってほしいと思います。初心者でも簡単に始められますし、うまくいけば大きな副収入が稼げますから貯金も進むことでしょう!
それではアフィリエイトの始め方をご紹介します。

ブログやサイトを持とう

アフィリエイトは企業の広告を載せるところがなければはじめられませんので、まずはネット上に広告を載せる場所を持つことが大前提です。載せる場所、というのは何でもよくて、ブログやホームページなど、インターネット上に自分が管理できるスペースを作ればいいだけ。
サイトを作るのはそれなりに知識が必要ですし、初期費用もかかったりしますので、ネットの副業について全くの初心者だ、という人はまずは無料で利用できるブログでアフィリエイトを始めましょう。今やブログはJCやJKもやってるくらいですから簡単にできます。
日記を書くために使ったことがあるかもしれませんが、ブログは簡単に記事を増やすことができるもので、日付やジャンル別に記事をまとめることができるサービスです。ブログはある意味、「自分のホームページ」といってもいいかもしれません。とにかく、簡単にアフィリエイト広告を載せて、商品とかを紹介するページ(記事)を増やすことができるのでおすすめです。

ASPに登録しよう

ブログやホームページなど、アフィリエイト広告を掲載する場所を持ったら、次はASPに登録しましょう。主なASPはアフィリエイト特集のTOPにまとめてありますので、まずはそこに登録することをオススメします。
ASPの利用は無料でできますので、複数のASPに登録しても問題ないのでご安心を。
ASPごとの違いは、商材(企業の商品やサービス)の広告の取扱い数、同じ広告でも報酬額が異なるといったところです。細かく言えば、報酬を受け取れるための最低額が異なっていたり、広告で載せられる先がパソコンサイトのみか携帯サイトでもOKかといった違いがあります。
まぁASPにも大手とマイナーなところがありますので、大手に登録しておけばたいていの企業の商材を扱えますから、最初は特集のTOPでご紹介したASPで十分です。
※登録の詳細は各ASPの紹介ページを見てください♪

ASPで広告主と提携しよう

ASPの登録ができたからといってすぐに自分のブログやサイトでアフィリエイトを始められるわけではありません。まずは、ASPを通してASPが取扱う広告主と提携をしなければなりません。
提携といっても契約書とかが必要になるわけではなく、ただASPの管理画面上に「提携申請」というボタンがありますので、それをポチっと押すだけです。それが広告主に「あなたの広告を扱わせてください」という意思表示なります。申請をだし、承認されればその企業の広告を扱うことができるようになります。
承認はすぐに承認される「即時提携」「自動承認」が多いのですが、企業によってはアフィリエイターのサイトを「審査」したうえで提携するパターンもあります。
※審査は数日から数週間かかる場合があり、審査落ちすることもあります
審査に時間がかかる広告主の場合、そのサイトが自社の商材と合ったサイトかどうかや、アダルト系や胡散臭いサイトでないかなどを目視でチェックしたりしてますので、とりあえず気になるところに申請を出して、気長に待ちましょう!

広告を掲載しよう

広告主との提携ができたら、その広告主の広告を扱える、つまり自分のブログやサイト上に広告を掲載できるようになります。掲載といっても、広告をサイトにペタッと貼り付けるようなもんなので簡単にできますから、提携が完了したらさっそくその広告用の記事を書いて掲載してみましょう。
アフィリエイトを始めるのはこれで以上です。あとは自分のサイトから商材の利用があるように、売れる仕組みを考えたりしましょう!

アフィリエイトを始めるのはとってもカンタン!

アフィリエイトは本当に誰でもできてしまうカンタンな副業法です。稼げるようになるにはそれなりに時間がかかるものの、ブログを作れば1時間程度で開始できますから、興味を持ったら今すぐにでも始めてみましょう♪世の中には「トップアフィリエイター」「スーパーアフィリエイター」なんていう、月に数百万円も稼いでしまうアフィリエイターがいるくらいですから、頑張ってみる価値がありますよ!