貯金魂

お金を貯めたいサラリーマンの貯金・節約・副業情報サイト

副業法まとめ

2017.05.25

副業の種類を知ろう

副業コンテンツの様々なところで、副業といってもたくさんあるんだよ~、とご紹介してきました。
ここでは、実際にどのような副業法があるのかをご紹介していきます。詳しい情報は別途コンテンツを用意していますが、ここではあくまでそれぞれの概要についてご説明していきますので、特徴を知り、自分に合いそうで楽しく稼げる副業法を見つけるための参考にしてください!
※「~系」というのは便宜上、貯金魂が独断と偏見で勝手に分けました

ネットサービス系

主に、パソコンとネット環境があればできてしまう副業法です。知識や技術不要のものから、テクニックやお勉強が必要になるものもあります。

アフィリエイト

自分のサイトやブログに広告を設置し、そこから成果があった場合に報酬がもらえる。初期投資もなく無料で始められるが、稼げるようになるには多少時間と努力が必要。

情報商材

「モテる方法」や「FXで稼ぐ裏ワザ」といった「情報」を販売する副業法。自分のノウハウを商材として販売することで利益を出すものと、他人の情報商材を販売することで報酬を得る方法がある。

ポイントサイト

商品の購入や資料請求、会員登録などの「アクション」を起こすことで換金可能なポイントがもらえるサービス。ノーリスクで実施できるが、ポイント付与条件に反した場合は無駄な労力を使うことになる。

アンケートサイト

会員登録をすると利用できるポイントサイトに類似した副業法。企業のリサーチのために使われるアンケートに回答するだけで換金可能なポイントを得ることができる。1回答あたり数円なのでコツコツ型の副業法。

広告クリック・閲覧・視聴

ポイントサイトに類似した副業法で、企業の広告コンテンツを閲覧、視聴することで換金可能なポイントを得ることができる。広告の閲覧以外にも、指定のサービスに会員登録をすることでポイントを得ることができる案件もある。こちらもコツコツ系。

Googleアドセンス

検索エンジン最大手のGoogleが運営する、サイト運営者向けサービス。サイトの運営者は自分のサイトに「Googleアドセンス用の広告枠」を設置し、その広告がクリックされた場合、数円~数十円の広告手数料を得ることができる。広告はランダムに表示されるので更新の手間がない。

モニター・作業系

ネット環境とパソコンがあればできるもの、出かけなければならないものまでありますが、ここでは「依頼内容に沿って業務を行う」といった、作業系の副業法をご紹介します。

覆面調査・ミステリーショッパー

事前に依頼された項目(顧客対応などのサービスに関するもの)を調査するために、飲食店や美容院、ショッピングセンターなどの店舗に訪問する。訪問後に評価内容を提出することで、数千円の謝礼を得ることができるサービス。調査員としての資格や経験はいらないが、依頼内容に則ってきちんと調査を行う必要がある。主婦のお小遣い稼ぎとして有名になっているサービスで、店舗調査以外にも様々な案件がある。

SOHOサイト・お仕事サイト

フリーランスの人が主に利用するサービス。業務委託として掲載されている仕事案件の中から、自分の希望に合った仕事を選ぶことができる。デザインなどの技術やセンスを必要とするものもあれば、指定の場所の写真を撮りに行く、といった誰でもできるものまで案件は様々。ワークスタイルに合わせて稼げる(働ける)反面、依頼主と直接やりとりする場合がほとんどのため、依頼内容はきちんとこなす必要がある。

クラウドソーシング

近年話題のネットサービス。システム開発やデザイン制作などの技術が必要な仕事のほか、知識や技術が不要なパソコン上で300文字程度の短い文章を書くだけで換金可能なポイントや謝礼金を得ることができるものもある(だいたい1文字0.2円くらいが相場)。時給に直すと400円~800円程度(記事を書く速さによる)だが、空いた時間などの自分の時間に合わせて稼ぐことができる。

ブログモニター

指定されたテーマ・内容でブログに記事を投稿することで謝礼を得ることができるサービス。主に書く内容は企業の商品やサービスについて。無料で開設することができる自分のブログを利用するので誰でもできるが、ブログの閲覧数が一定数ないと仕事がもらえないこともある。「ステマ」が話題になってしまったのでやや下火?

クリエイティブ系

動画や写真・イラストなどのコンテンツを販売することで副収入を得ることができる副業法です。カメラで写真撮影をするのが好きだったり、イラストを描くのが好きだったり、趣味を生かせるメリットがあります。

写真・イラスト素材販売

自分で制作したイラスト(デジタル)や写真などを「素材」としてサイトにアップロードすることで、アップロードした素材が売れた際に報酬を得ることができるサービス。素材として購入された写真やイラストは、企業のWebサイトやパンフレットなどに使用される。

動画コンテンツ

Youtubeやニコニコ動画が有名。自分で撮影・制作した動画を投稿し、投稿した動画の再生前や再生中に表示される広告のクリック数に応じて広告手数料を得ることができる。

物販系

自分の所有物や、購入・仕入れてきた商品を購入額以上で販売することで、利益を得る副業法をご紹介します。不用品や格安で仕入れたものが高額で販売できる魅力がある反面、個人でネットショップをやるようなものなので、発送の手間がかかったり、ユーザーとのトラブルが発生するリスクもあります。

オークション

自分の所有物をオークションサイトで販売し、落札された場合に収入を得ることができる。オークションというと自分には不要なものを販売するイメージがあるが、副業の場合は、値打ちものや高額で落札されることが見込める商品を仕入れ、落札額との差額で儲けることを指す。

個人輸入

海外の通販サイトで商品を仕入れ、オークションサイトを通じて「転売」することで利益を出す副業法。仕入れが発生するため在庫リスクがある。

せどり

古本屋やブックオフなどで格安で販売されている中古書籍を購入額以上の金額で販売することで利益を得る副業法。

ドロップシッピング

自分でネットショップ風のサイトを運営し、商品が販売された際の手数料で利益を得る副業法。商品が購入されても商品の発送などは販売元が行うため、手間はかからない。ただ、発送者が商品を発送しない・手数料が入金がされないなど、トラブルが発生したこともある今は下火の副業法。

投資系

これは「お金を稼ぐ」のではなく、「お金を増やす」ための方法です。なので、貯金や資産に余裕がでるまではオススメしません。(笑) 。

FX

外国為替証拠金取引が正式名称。ドルやユーロなどの外国の通貨を売買することで利益を出す投資法。自分が買った時と、通貨を売った時の相場の差で利益を出すことができるが、相場によっては差額がそのまま損失になることもある。

株式取引

上場している企業の株式を取引することで利益を出す投資法。株式を購入した時と、販売した時の相場の差で利益を得ることができるが、差額が損失になるリスクがある。本格的に行う場合は初期投資費用として50~100万円が必要になる。

投資信託

株式取引には変わらないが、資金と運用を専門の会社(投資信託、ファンドという)に任せることで、個人で取引するよりもリスクが低いとされる投資法。取引はファンドに集まった資金で行うため、少額で投資活動を行うことができる。

肉体労働系

説明不要!いわゆるアルバイト(交通整理・ガードマン・引っ越しなど)をすることで賃金を得ることです。(笑)
本業を考慮して体を壊さないように頑張ってください…。

その他

副業とはズレますが、ポイントサイトやモニター系サービスと同様の感覚で行うことができるのでここで紹介します。

懸賞

広告を閲覧した際に付与されるポイントを使うことで、様々な賞品が当たる懸賞に参加することができる。キャンペーンとして全員プレゼントだったり、ものによってはかなり当選率が高いこともあるため、「モノの消費」を抑えることができるかも!

サンプルモニター

利用後のアンケート回答や、自分のブログに使用感や感想を書くことを条件に化粧品や食品などのサンプルを利用することができるサービス。タダで新商品が利用できるかも!

多種多様な副業法から自分に合ったものを選ぼう!

副業といっても、お金を稼ぐにはある程度の手間や労力が必要です。安定的に、そして継続的に副収入を得るには、やはり自分に合った副業法を選ぶことが必須の条件と言えます。様々な副業法から、いろいろ試すことで自分に合ったものを選んでください。

貯金カテゴリー一覧

貯金学概論
貯金学概論
「貯めたくても貯まらない」なぜ貯金ができないのかを徹底的に検証する、「貯金」について学ぶコンテンツ。
節約術
節約術
「ケチと節約は紙一重」無駄をトコトン省く節約法まとめ。知らないうちに金を捨てる時代は終わった。
お得に生活
お得に生活
「今日はお肉が安い日」どうせ金を使うなら、少しでも安く、得をする方法で使うべし。チリツモの精神。
サラリーマンの副業術
WEBマーケッターの副業術
「副業してないやつはいない」小遣い稼ぎが当たり前になったが、稼げるやつは一握り。WEB業界人が副業法をがっつりと解説する。
貯金魂特集
貯金の知恵
結婚や住まいなど、貯金・節約でくくれないお金にまつわるお役立ち情報をお届け。
オススメ
節約レシピ
管理人が身銭を切って利用したモノ・サービス・お店をご紹介。