お得生活

掘り出し物に出会えるかも?節約にも使えるリサイクルショップを活用しよう

リサイクルショップとは

リサイクルショップとは、その名の通り中古品(中には未使用品)など、使用しなくなった人から買い取られた商品が販売されているお店のことを言います。
洗濯機や冷蔵庫などの家電や、棚やテーブルなどの家具まで、様々なモノが新品よりも大幅に安い価格で販売されています。リサイクルという言葉から、古い・故障しそうな商品が売られているイメージがあるかもしれませんが、使わなかっただけで新品の商品が置いてあったり、使われていてもかなりキレイな状態だったりするので、新品を買う前にチェックしてみるのも良いでしょう。

ちょっとした家具ならリサイクルショップへ

僕の場合、一人暮らしで使うテーブルや本棚はリサイクルショップでそろえましたが、全く問題なく使えています。
一番「得したな」と思ったのが、未使用品の空気清浄機(SHARP)が家電量販店の価格よりも3~4割引で買えたこと。掘り出し物があるかも、というわくわく感を持って買物ができるのもリサイクルショップの魅力かもしれません。
家電製品は「新生活応援セール」みたいな感じで、洗濯機・炊飯器などがセットでいくら、とお得に買えることがありますし、新婚さんであれば「新品で買いたい」というこだわりがあったりするでしょうが、リサイクルショップといえども単身赴任や一人暮らしであれば十分使えるレベルの商品が普通に置いてあるので一度行ってみてはいかがでしょうか。

いらない物も売れるリサイクルショップ

購入とは逆に、いらない家具や家電を買い取ってもらえるのもリサイクルショップの魅力です。
ボロボロだったり壊れてしまった物はさすがにムリでしょうが、「まだまだ使える」「使ったけどきれい」「買ったけど使わなかった」なんていう品物があれば、リサイクルショップに持って行ってみましょう!不用品の処分ができるだけでなく、意外な金額で売れるかもしれません。

新生活にオススメのリサイクルショップ

普段はあまり使わないかもしれませんが、引越しなどでは購入・売却両面で活用できるのがリサイクルショップだと思います。
僕も利用したことがありますが、型落ちだけど新品の商品、きれいなのに安い商品などが結構置いてありました。こだわりがなければ、実に良い商品に出会えることもあるでしょう。
引越しや家具の買い替えの時は一度活用してみてはいかがでしょうか?