貯金魂

お金を貯めたいサラリーマンの貯金・節約・副業情報サイト

値引き交渉ってできるの?結婚指輪や婚約指輪の相場を知ろう

2017.05.28

プロポーズと貯金

結婚を考えているサラリーマンにとって、プロポーズは一世一代の大勝負。
婚約の成否ももちろんですが、プロポーズにはとてもお金がかかるからです。結婚式は夫婦二人でお金を出し合うこともあるでしょうが、プロポーズは「給料三カ月分」と例えられるように、男性は貯金から数十万円を捻出しなければなりません。
ここではプロポーズの出費の大半を占める婚約指輪と、ついでに結婚指輪の相場をご紹介しましょう。

婚約指輪のために30万円を貯めよう

婚約指輪の相場はだいたい20万~40万円が相場で、婚約指輪が売られているお店では20万~30万円の価格帯のエンゲージリングが最も多くランナップされています。
ただ、お店で見比べてみたのですが安いリングと高いリングでは素人目でもわかる違いがあったため、管理人の経験からは安いリングはあまりオススメしません。
なのでそれなりのリングを準備しようというサラリーマンは、頑張って「30万円」を貯めて頂ければと思います。逆に言えば30万あればデザインも質も幅広い商品から選ぶことができるでしょう。
ちなみに、ティファニーなどの名立たるブランド店では100万円を超える物もありますが、これはもう別物と考えた方が良いでしょう。

婚約指輪が高い理由

婚約指輪がなぜ高いのか。それはリングに付いているダイヤモンドがとても高価だからです。エンゲージリングが30万円だとしたら、リングの部分(プラチナが一般的)は10万程度で、ダイヤモンドが20万円とリング代の大半を占めています。そのため、このダイヤモンドの品質をどこまで求めるかで予算が全く変わってきます。
ダイヤモンドは形や色合いで品質が異なるのですが、管理人はダイヤを選んだ時にその輝きにびっくりしたことがあります。それ以前に知人のガラスのように輝きのないエンゲージリングを見て、「ダイヤってこんなもんか」と思ったことがあったからです。カットが素晴らしいダイヤモンドが放つ輝きは男でもうっとりするものです。ぜひ婚約者にはそれなりのダイヤモンドを選んであげましょう。

プライドを捨てて値引き交渉も大事!?

実際にエンゲージリングを選んでいると、ダイヤの質を上げたりして当初想定していた予算をオーバーするということが起こります。
管理人はプライドが邪魔をして値引き交渉はしなかったのですが、ネットを見ていると値引き交渉で結構値段が下がったという意見が見られます。ダイヤは仕入れを行って販売されており、店としては在庫は極力避けたいものですから、プライドを捨てて値引き交渉をしてみるのも手かもしれません。
ただ、値引き交渉をする際は彼女が見ていないところでやること、購入するものが決まった段階で交渉することです。なぜなら、買うものが決まっていないと予算内で買える別の物を提案されてしまいますし、エンゲージリングは女性にとって憧れのものですからできれば値下げされたくないという心理が働くものです。口コミを見ていると「値引き交渉とかあり得ない」という意見も見られましたので注意しましょう。

結婚指輪の相場は二つで20万円程度

ダイヤモンドがついているぶん高くなりがちなエンゲージリングですが、結婚指輪はエンゲージリングと比べてそれほど高くはありません。エンゲージリング代金の「10万円がリング代だ」という話をしましたが、結婚指輪はまさにこの辺りの金額です。
指輪の材質は金かプラチナが一般的で、デザインも金属のみのシンプルなモノが多いのでだいたい1つ5~15万円という価格帯で購入することができます。
ただ、婚約指輪と結婚指輪の購入時期はそれほど間がありませんから、トータルすると50万円ほどかかることは覚えておきましょう。

婚約指輪は30万、結婚指輪は20万

エンゲージリングはダイヤモンドが高い分高価になりがちです。
男性一人で選ぶのか、パートナーと一緒に選ぶのかというシチュエーションにより買い方が異なりますが、いずれにせよそれなりのものを購入するとなると30万円程度予算がかかることを覚えておきましょう。
一方で、結婚指輪はよほど凝ったものを買わない限り、予算は20万円以内におさまるのが相場です。
裏技というほどではないですが、エンゲージリングは有名店ではなくダイヤモンドの卸を行っているところで購入して費用を安く抑えたという話を知人から聞きました。有名店に卸しているようなところもあるらしいので中間マージンが無い分、同じクオリティのダイヤでも安く買えるとのこと。購入する際はそういったところも検討してみると良いかもしれません。

貯金カテゴリー一覧

貯金学概論
貯金学概論
「貯めたくても貯まらない」なぜ貯金ができないのかを徹底的に検証する、「貯金」について学ぶコンテンツ。
節約術
節約術
「ケチと節約は紙一重」無駄をトコトン省く節約法まとめ。知らないうちに金を捨てる時代は終わった。
お得に生活
お得に生活
「今日はお肉が安い日」どうせ金を使うなら、少しでも安く、得をする方法で使うべし。チリツモの精神。
サラリーマンの副業術
WEBマーケッターの副業術
「副業してないやつはいない」小遣い稼ぎが当たり前になったが、稼げるやつは一握り。WEB業界人が副業法をがっつりと解説する。
貯金魂特集
貯金の知恵
結婚や住まいなど、貯金・節約でくくれないお金にまつわるお役立ち情報をお届け。
オススメ
節約レシピ
管理人が身銭を切って利用したモノ・サービス・お店をご紹介。