オススメ

【保存版】羽田空港のターミナルって第1と第2で何が違うの?JAL・ANA発着情報

どうもどうも、えいたそです。

頻繁に使わないけれど、たまに使うかもしれない羽田空港。
普段あまり気にしないものですが、実は第1ターミナル、第2ターミナルで分かれているんですね。

電車では羽田空港第1ビル、第2ビルとなっていますが、このターミナルの違いって知っていますか?
知らなくても生活に困ることはないものの、いざ羽田へ向かおうとすると「あれ、どっちに行けばいいんだっけ?」と迷ったりします。

近々飛行機で旅行へ行く予定があり、案の定、迷ってしまったのでこの機会に違いについて調べてみました。

一番は発着エアラインの違い

羽田空港は2010年10月21日に、国際線ターミナルがオープンしたことで国際線の運用がより強化されました。
とはいえ首都圏には成田空港があるため、羽田というとまだまだ国内線というイメージが強いのではないでしょうか。

日本の国内線といえば全日空(ANA)と日本航空(JAL)の二大巨頭が圧倒的なシェアを持っていますね。
国を代表する「ナショナルフラッグキャリア」といえば日本航空ですが、全日空についても今やその規模・シェアともに日本航空と遜色ないほどです。

羽田空港のターミナルの違いは、この二大エアラインの発着ターミナルの違い、という点が一番の理由なのです。

JAL系は第1ターミナル

さて、覚えておくとちょっと得する?ターミナルの違いです!

気になる第1ターミナルは、下記の航空会社が発着しています。

第1ターミナル

日本航空(JAL)
スカイマーク(SKY)
スターフライヤー(SFJ/北九州、福岡空港便)

JALで国内のどこかへ行く場合は第1ターミナルへ行きましょう。

ANA系は第2ターミナル

そして、第2ターミナルは下記のANAをはじめとしたエアラインが発着しています。

第2ターミナル

全日本空輸(ANA/北九州便のみ第1なので注意)
エアドゥ(ADO)
ソラシドエア(SNA)
スターフライヤー(SFJ/山口宇部、関西空港便)

ANA以外の航空会社については、エアドゥ、ソラシドエアともにANAの出資があるようです。
一方で、スカイマークも2015年の経営破綻を契機にANAの出資が入ってますが、ターミナルは第1なんですね。
これ豆な。

ちなみに、ソラシドエアの3レターコード(ローマ字3文字で表すエアラインコード)は、旧社名のスカイネットアジアが由来です。
これも豆な。

ドヤ顔で豆知識を披露しましたが、要はANA系の飛行機に乗るのであれば、第2ターミナルへ行きましょう。

おまけ知っておきたい羽田事情

ターミナル間の移動は?

ご紹介した通り、羽田空港は発着エアラインによってターミナルが分かれています。
ただ、もし間違ってしまっても大丈夫です。
ターミナル間は歩く歩道が整備された地下通路で結ばれており、約400mの距離なので歩いて約10分の距離しか離れていません。
ターミナル間は無料の送迎バスも走っているので時間に余裕があればこちらを使えば楽ですね。

とはいえ、この10分の距離を移動する余裕がない場合、飛行機にも乗れないと思うのでその時はあきらめましょう。

国際線ターミナルとの距離は?

羽田空港には、2010年にオープンした国際線ターミナルがあります。
国内線と国際線は、全く別物ですので、くれぐれもお間違えないように!

モノレールの場合は国際線ビル→新整備場→第1ビル→第2ビルと移動ができ、第1ビルまでは約4分、第2ビルまでは約6分です。
京急線の場合は国際線ターミナル→国内線ターミナルなので1駅で移動ができ、所要時間は約2分です。

ちなみに、国際線と国内線のターミナル間は、無料のバスが運行しています。
国際線から国内線へのバス案内

国際線ターミナルからの所要時間は下記の通り。

第1ターミナル(JAL、SKY、SFJ):約10分
第2ターミナル(ANA、ADO、SNA、SFJ):約7分

間違って国際線ビルに降りてしまっても、10分以内で移動ができます。
バスよりも京急、東京モノレールの方が早いのと、乗り場までがわかりやすいので、連絡バスではなく鉄道を利用することをオススメします。

ターミナル別のエアラインの覚え方は?

違いはわかったけど、どっちがどっちなんて覚えてられないですよね。

第1ターミナル

日本航空(JAL)
スカイマーク(SKY)
スターフライヤー(SFJ/北九州、福岡空港便)

第2ターミナル

全日本空輸(ANA/北九州便のみ第1なので注意)
エアドゥ(ADO)
ソラシドエア(SNA)
スターフライヤー(SFJ/山口宇部、関西空港便)

そこで語呂合わせです。
ジャルは第一、アナは第二ということで・・・

語呂合わせ

JAL
Dai-Ichi-Terminal
ANA
Dai-Ni-Terminal
⇒JAIAN ジャイアンです

ジャイアンと覚えておけば、主要な航空会社を利用する時にターミナルで迷うことはありません。

「いやいや、俺はスカイマークを使うんだよ」というあなた。

自分で考えてください。

まとめ

首都圏の方にはちょっと役に立つ情報ということで、羽田空港のターミナル事情をご紹介しました。
一年に1回くらいは活用されそうなネタではないでしょうか。

羽田空港の公式サイトはこちら

空港や機内で快適に過ごすなら!
空港へ行くまで、出発の待ち時間、そして目的地まで機内で過ごす間、暇をつぶすのに最適なのがamazonプライムビデオ!
送料無料やお急ぎ便が利用できるamazonプライムの特典の一つで、たくさんの映画やドラマ、アニメ作品が見放題のサービスです。
ポイント1 一ヶ月無料で試せる!
ポイント2 ダウンロードできるのでオフラインでも作品を視聴できる!
ポイント3 送料無料、お急ぎ便だけじゃない!Kindle本が無料で読めるなどの特典多数!

公式サイトへ