貯金魂

お金を貯めたいサラリーマンの貯金・節約・副業情報サイト

かさばらなくて割安!新聞は電子版を読もう

2017.05.28

新聞って読んでますか?

最近は新聞を読まない人が増えているといいますが、ビジネスマンなら新聞やニュースで世の中の情報を追いかけておきたいものです。
とはいえ、新聞は毎月購読すると月々4~5,000円しますし、全部読もうとするとかなり大変で、通勤中に読もうとしても朝のラッシュで新聞を広げるのは迷惑千万なので憚られます。朝刊が読めないまま帰宅すると家には夕刊が届いていたりして、購読しても結局読めていないという人もいることでしょう。
最近ではYahooニュースなど、ニュースサイトも充実していますから、わざわざ購読しなくても情報を得ることができてしまう環境も、新聞購読者が減っている理由かもしれませんね。

電子版のススメ

そんな中、オススメなのが、各新聞社がリリースしている新聞の「電子版」を読むことです。朝日新聞は通常の購読料にプラス500円、日経新聞はプラス1,000円でPCやスマホ、タブレットで読みたい記事をサクサクっと読むことができます。
「おいおい、通常の購読料にプラスで支払うのかよ!」と思われるかもしれませんが、電子版のメリットはアカウントを作れば様々なデバイスで電子版を読むことができることです。つまり、家族が新聞を購読していれば、自分がプラスで支払うことで電子版を読むことができるようになります。

日経電子版活用術 -貯金魂の場合-

僕の場合、ビジネスマン必携と言われている日本経済新聞、通称「日経新聞」「日経」の電子版を読んでいます。実家で紙版を購読しているので、僕がプラス1,000円を支払うことで電子版だけ読めるようにしてもらっているんですね。正直、紙版をとってないと購読できない、とするよりも千円払えば電子版だけでも読めるという風にした方が時代に合ってると思うんですけどね。
電子版では誌面の情報以外にも、号外的な情報や随時最新のニュース、生活やマネーに関するコラムが更新されていて、スマホで読めるので毎日通勤中にささっと気になる情報に目を通し、会社の空き時間にPCでじっくり読んでいます。
まぁ全ての情報を熟読はできませんが、軽く眼を通すだけでも世の中の動向が追えるので新聞読むのは大事だなーなんて思います。

家族が購読しているなら電子版にも申し込もう!

新聞は毎日きちんと読む習慣が無い場合、貯金や節約の視点から言うと購読はオススメしません。軽めの情報であればニュースサイトで得ることができますからね。情報収集力の高い人はわざわざ新聞でなくても、それこそネットで事足りるでしょう。新聞を読むのが目的ではなく、情報を知ることが大事なわけですから新聞にこだわる必要もありません。
ただ、新聞は新聞ならではの質の高い情報や、おもしろいコンテンツがあるのも事実です。連載物はビジネスの面でも勉強になることが書いてあったりします。なので、一人暮らしで実家の家族が新聞を購読しているなら、ぜひ電子版だけでも読んでみてはいかがでしょうか。個人的には日経の電子版はオススメですよ♪
>>日経の電子版のページはこちら

貯金カテゴリー一覧

貯金学概論
貯金学概論
「貯めたくても貯まらない」なぜ貯金ができないのかを徹底的に検証する、「貯金」について学ぶコンテンツ。
節約術
節約術
「ケチと節約は紙一重」無駄をトコトン省く節約法まとめ。知らないうちに金を捨てる時代は終わった。
お得に生活
お得に生活
「今日はお肉が安い日」どうせ金を使うなら、少しでも安く、得をする方法で使うべし。チリツモの精神。
サラリーマンの副業術
WEBマーケッターの副業術
「副業してないやつはいない」小遣い稼ぎが当たり前になったが、稼げるやつは一握り。WEB業界人が副業法をがっつりと解説する。
貯金魂特集
貯金の知恵
結婚や住まいなど、貯金・節約でくくれないお金にまつわるお役立ち情報をお届け。
オススメ
節約レシピ
管理人が身銭を切って利用したモノ・サービス・お店をご紹介。