貯金魂

お金を貯めたいサラリーマンの貯金・節約・副業情報サイト

副業で貯金額を増やす

2017.05.25

サラリーマンの収入の実態と副業

サラリーマンというと、企業で働き、主な収入源は労働の対価である給料やボーナスです。
しかし、最近は景気も不安定で大企業に勤めていても給料やボーナスの減額に嘆いている人がいるくらい、サラリーマンは苦境に立たされています。特に20代は就職難に巻き込まれた人もいるので、それなりに名の知れた企業に勤めていればまだマシ。実際は「ワーキングプア」や「就職浪人」という言葉が話題になったり、極端な話ですが生活保護受給者よりも月間の生活費が低くなるという逆転現象が起きているというくらい、サラリーマンの収入は厳しい状況になっているのです!安月給で会社に尽くす人を揶揄した「社畜」なんて言葉もありますよね。
しかし、そんな世の中だからでしょうか。サラリーマンという会社勤めの人の副業がにわかに流行っているんです。

社畜で終わる時代は終わった

サラリーマンも収入への不安から、会社に内緒でアルバイトや副業をしている人が増えています。僕はネットサービスを運営する会社に勤めているのですが、商品購入やサービスの利用でお金がもらえるサービスを利用しているユーザーにはサラリーマンの方も数多くみられます。
そうです、サラリーマンも会社に忠義を尽くし、安月給で働き続けるだけで終わる時代は終わったのです!
実際、様々なメディアでサラリーマンの副業が取り上げられていたり、副業で一発当てて脱サラしたような人が活躍しているのを見たことがある方もいるでしょう。
ネットオークションで稼いだり、FXで勝ちまくったり、アフィリエイトで儲けたり…。お金を稼ぐことができるサービスが増えた今、サラリーマンでも副業をし、収入の足しにしたりお小遣い稼ぎをすることが当たり前になっているのです。

不景気でも自活できる力をつける

サラリーマンの副業が流行っているとはいえ、多くの企業が職務規定などで社員の副業を禁止しています。これは会社との契約の一環ですから、副業がバレてしまった場合、解雇されてしまっても文句は言えません。
しかし、会社はあなたの今だけでなく、将来の生活の保障をしてくれますか?会社の経営が厳しくなっても、これまで通りの給料やボーナスを払い続けてくれますか?生活が苦しいと訴えたら給料を上げてくれますか?
僕は転職を経験していますが、会社は新卒採用時・入社当時は「期待している」「会社を引っ張っていってくれ」なんて夢を見させる言葉を平気で吐き散らすくせに、いざ辞意を伝えると「裏切り者」「逃げただけだ」と反逆者のように扱われました。また、経営が悪化したからと言ってボーナスが無くなったり、給料を10%近く削減するといったこともありました。ニュースでもリストラでクビにされたり、無理矢理退職を迫られたといった話を聞くことは稀ではありません。僕の場合はまだ家庭を持っていなかったのでマシですが、家族がいる一家の大黒柱だったら大変なことです。
もちろん、世の中には社員を大切にする素晴らしい会社もたくさんあるでしょう。しかし、それでも会社というものはあくまで営利を目的として運営されていますから、会社の存続を守ることが最優先課題です。薄々気づいているかもしれませんが、会社は社員の生活に責任を負う必要はなく、社員を守ってくれはしないのです。ですから、会社からの収入が将来に渡って保証されていないのであれば、サラリーマンでも副業なりなんなりして、貯蓄を増やし、「自分の生活を自分で守る手段をもってもいいじゃん」と思うのです。

サラリーマンよ、立ち上がる時が来た

僕の個人的な会社への怨念が一部見受けられましたが、会社が社員の生活を保障してくれないということは事実ですし、会社はいくら優秀な社員が辞めようが他に代わりがいるわけなので痛くもかゆくもありません。
サラリーマンの場合、前述の通り職務規定で副業を禁止されていることがほとんどですから、それに違反したら解雇されるリスクがあります。ですので、副業を推奨しているわけではありませんが、社員の生活に責任を負わない会社が決めたルールを守り、自分の生活を後回しにすることが賢いとも思えないんですよね。
個人的には、サラリーマンの副業をサポートする様々なサービスがある現在、自活する力をつけるために利用しない手はないと思うのです。
サラリーマンでも、自分を、そして家族を守るために立ち上がる時が来たのです(`・ω・´)

貯金カテゴリー一覧

貯金学概論
貯金学概論
「貯めたくても貯まらない」なぜ貯金ができないのかを徹底的に検証する、「貯金」について学ぶコンテンツ。
節約術
節約術
「ケチと節約は紙一重」無駄をトコトン省く節約法まとめ。知らないうちに金を捨てる時代は終わった。
お得に生活
お得に生活
「今日はお肉が安い日」どうせ金を使うなら、少しでも安く、得をする方法で使うべし。チリツモの精神。
サラリーマンの副業術
WEBマーケッターの副業術
「副業してないやつはいない」小遣い稼ぎが当たり前になったが、稼げるやつは一握り。WEB業界人が副業法をがっつりと解説する。
貯金魂特集
貯金の知恵
結婚や住まいなど、貯金・節約でくくれないお金にまつわるお役立ち情報をお届け。
オススメ
節約レシピ
管理人が身銭を切って利用したモノ・サービス・お店をご紹介。