貯金魂

お金を貯めたいサラリーマンの貯金・節約・副業情報サイト

なぜお金が貯まらない?貯金ができない原因や理由とは

2016.12.04

どうもどうも、えいたそです。
今回は、貯金ができない理由や原因について考えてみましょう。

お金は自然に貯まるものではなく、貯金ができない人には貯められない理由や原因があるので、これまで貯金ができなかった人は要チェックです!

原因や習慣を見直し、お金を貯められる貯金体質を目指しましょう!

なぜお金が貯まらないのかを考える

僕自身、これまで貯金をしようと思って動いてみたものの、なかなか目標金額を貯めることができずにいました。毎月必要なお金を下ろしてもちゃんと余っているはずなので、なぜ一向にお金が貯まらないのか不思議で仕方無かったんですよ、いやホント。

というわけで、なぜお金が貯まらないのかを考えてみたいと思います。特に僕同様、貯金をしようとしているのに貯金ができていない人は「なぜお金が貯まらないのか」という理由には真剣に向き合う必要があると思います。

原因1:お金の使い道を把握していない

お金が貯まらない理由は単純で、「貯金に回すお金がない」か「回すべきお金を何かに使っている」だけです。毎月の給料から必要なお金を差し引いてプラスになってれば、必ずお金は貯まるはずです。

実に当たり前の話ですが、ここで「何にお金を使っているのか」を詳細に答えられますか?

僕はこれまで自分が使ったお金の使い道を把握していなかったので、答えることができませんでした。たぶん貯金ができていない人の多くが、この点についてきちんと答えられないはずです。

自分がお金を何にいくら使ったのかを把握していれば、無駄な出費や節約できる費用がわかるため、貯金に回せる金額が見えてきます。逆に言えば、自分が何にお金を使っているかわからない場合、どこに原因があるかを検証できないがためにいつまでたっても貯金ができないのです。

貯金ができない人の1番の原因は「お金の使い道を把握していない」ことにあるのです。
お金の出入りを把握する方法

原因2:お金を使う優先順位が無い

お金を貯めるには、貯金したい額を残さなければならないので、出費をコントロールする必要が出てきます。使うべきものにお金を使いつつお金を残すには、お金の使い道に優先順位をつけることが大事になってきます。

残るはずなのにお金がないということは、間違いなく何かに使っていることですよね。貯金をしたいのに貯金ができていなければ、他の何かにお金が消えているわけです。

例えば、テレビが欲しいと思っているのに洋服やアクセサリーを買っていてはテレビを買うお金は無くなります。貯金をしたいと思っているのに、遊びにばかりお金を使っていたらいつまで経っても貯まりません。

要は、自分がお金を使うべきものは何なのかを決めないまま、場当たり的にお金を使っていては貯まるはずがないのです。これは時に我慢が必要になってくるものではありますが、最も優先するお金の使い道を決めておけば、ムダな出費も減り、貯金に回すお金を作り出せるはずです。

自分は何が欲しくて、何をしたくてお金を貯めたいのか。何が一番大事なのか、お金を使う優先順位をつけることで、無駄な出費のストッパーになります。
貯金をするために実践したいお金の使い道の優先順位のつけ方

原因3:計画に基づいて行動できていない

僕自身、耳が痛いのですが、貯金をしたいと思っていてもお金が貯められないでいましたw

気持ちだけ持っていても、実践しなければやはりお金は貯まりません。ここで大事になってくるのが目標や計画があるか、ということ。

目標や計画が無いまま行動していても、挫折してしまったり道を誤ってしまうわけですね。人間誘惑に弱い生き物で、目指すべきものや計画が無いと、その時の気分で誤った方向に流れてしまうものです。 

具体的に貯金を実践する時は、明確な意思や目標を持ち、計画に基づいた動きをする必要があります。
サラリーマンの貯金の目安は?目標額の決め方

ただ、ここでお伝えしておきたいのが、難しい目標なんていきなりできっこないので最初は簡単な目標でよく、未達成だからといってダメなわけでもありません。

これまで貯金をしようしようと思ってできなかった状態から、少しずつでも貯められるようになることが大事です。目標は「貯金をするんだ」と行動を起こすためのものですので、最初は必ずしも達成しなければならない!と厳格になる必要はないと思います。
※もちろん、できる限り目標達成は目指したいものですが・・・!

原因4:ムリ・ムダがある

はい、4つめの理由としては、計画や行動にムリやムダがあるからうまくいかないんじゃないかということ。

綿密に考えた計画でも、無理や無駄があればうまくいきっこありません。計画を立てるときは、決して「楽な計画を考えよう」と言うつもりはありませんが、達成できるものである必要があります。

仕事もスポーツもそうですが、小さな成功体験の積み重ねがより大きな達成の原動力になるのです。余裕を持たせることも必要ですし、どうしても無理なら途中で修正すればよいですが、計画を立てる際は自分が達成できるレベルで無理なく計画しましょう。

一つひとつ原因をつぶせば貯金はできる!

  • 自分が貯金できない理由を考えよう
  • 原因をつぶしていけば必ず貯金はできる

貯金ができない理由をいくつか挙げてみましたが、当てはまるものがあった人もいるんじゃないでしょうか。

原因は他にもあるかもしれませんが、貯金ができない理由を一個ずつでもつぶしていけば、必ず貯金はできるはずです。そして、その原因をつぶす力が「貯金力」だと思います。自分で原因を見つけ、対処できるようになれば、どんなことが起こっても(例え目標達成が遅れても)、貯金がすっからかんになることはないと思います!

貯金カテゴリー一覧

貯金の方法
貯金学概論
「貯めたくても貯まらない」なぜ貯金ができないのかを徹底的に検証する、「貯金」について学ぶコンテンツ。
節約術
節約術
「ケチと節約は紙一重」無駄をトコトン省く節約法まとめ。知らないうちに金を捨てる時代は終わった。
お得に生活
お得に生活
「今日はお肉が安い日」どうせ金を使うなら、少しでも安く、得をする方法で使うべし。チリツモの精神。
サラリーマンの副業術
WEBマーケッターの副業術
「副業してないやつはいない」小遣い稼ぎが当たり前になったが、稼げるやつは一握り。WEB業界人が副業法をがっつりと解説する。
貯金魂特集
貯金の知恵
結婚や住まいなど、貯金・節約でくくれないお金にまつわるお役立ち情報をお届け。
オススメ
節約レシピ
管理人が身銭を切って利用したモノ・サービス・お店をご紹介。